profil

photo by.suzuki sayaka



photo by.suzuki sayaka


photo by.suzuki sayaka


photo by.matsumoto youko



photo by.suzuki sayaka

熊坂路得子

アコーディオン /熊坂路得子(くまさかるつこ)
埼玉県さいたま市(旧浦和市)生まれ。
6歳よりピアノをはじめ、師の演奏に魅せられ、18歳でアコーディオンと出会った。女子美術大学短期大学部在学中、学校行事や個展等で演奏を始める。現在ではソロ演奏から、ジャンルを超えて様々なミュージシャン、画家、俳優、詩人等とのセッションを展開。映画やCM、芝居、舞台の音楽に携わり、精力的に演奏活動を続けている。尚、2017年には、初めての個展を開催。2009年、2014年の二度に渡り、自身の参加するユニットでのアルバムを全国リリース。2009年渡仏。2014年11月カンボジア王国<ダンルン瞳サンキ中学校開校式に出席、演奏。映画「花芯」(原作『花芯』瀬戸内寂聴著(講談社文庫刊)監督・安藤尋)にて、演奏参加。2017`大竹しのぶ主演ミュージカル‹にんじん›にて、劇中アコーディオン演奏参加。2018`坂東玉三郎<愛の讃歌〜越路吹雪を歌う>ツアーに参加。18’12月、BSTBSにて放送された番組[日本レコード大賞60年の歴史]内で、歌手·菅原洋一のサポート演奏(アレンジ&指揮.服部克久)で出演。